脱毛の方法いろいろ

脱毛にはいろんな種類がありますが、現在のところ選択肢として考えられるのはレーザー脱毛か光脱毛と呼ばれる脱毛法になると思います。

昔であれば、電気針を用いた脱毛法もありましたが現在これを使っている脱毛サロンはほぼないといっていいでしょう。

では、レーザー脱毛と光脱毛でどのように違いがあるのでしょうか?

簡単にいうと、レーザーは光線のパワーが非常に強く(とはいっても強弱はつけられます)、光脱毛はそれほどパワーがありません。

そして、レーザー脱毛は「医療行為」ということになっているため、医療機関でしか施術を受けることはできないようになっています。
光脱毛のほうは、ミュゼプラチナムや銀座カラーといった有名な脱毛サロンが主に採用している方法です。

脱毛サロンは医療機関ではないため、レーザー脱毛は施術できないということになるわけですね。

これから脱毛を始めたいという人にまずオススメなのは間違いなく光脱毛です。
やはり、医療レーザー脱毛に比べると痛みも少なく、さらに競争が激しいため価格もだいぶお手頃になっていますので。

とはいえレーザー脱毛がダメということでは決してありません。

レーザーの良いところは、やはりそのパワーの強さゆえ、脱毛サロンでの光脱毛に比べると短期間でムダ毛の悩みから解放される点でしょう。
むろん、その代わりに痛みは相当あります。痛みに弱い人には無理だと言っても良いほどですから。。。

それぞれに特徴のある脱毛方法ですが、ご自身にあった脱毛法を検討する際、判断材料としてはこれらを検討すれば大丈夫です。

ちなみに、大手の脱毛サロンチェーンなどではよくキャンペーンを行っていますので、まずは試しに受けてみても良いと思います。

ミュゼプラチナム神戸